妊娠を諦めていた方に朗報|高確率なIVF

ドクターとナース
このエントリーをはてなブックマークに追加

女性の要望に応える

夫婦

大阪一帯にも不妊治療に関する治療やサポートできる病院や施設は多く、妊娠したい女性や男性の相談から検査、治療まで一貫して実施してくれます。ただ単に診察、治療を行うだけに利用するのではなく、同じ境遇の方々とのコミュニティの場としても利用価値が挙げられます。

Read More

体外受精の内容

医者

卵胞と精子を採取

IVFは日本語では体外受精と訳され、不妊治療の方法のひとつとして幅広く用いられています。不妊治療のうちタイミング法や人工授精でも妊娠できなかった場合、IVFにステップアップすることができます。IVFではまず排卵誘発剤を使って卵胞を成長させ、十分に成長した卵胞を採取します。同時に精子も採取し、シャーレの中で自然に受精させます。そして受精卵のうち元気なものを選び、子宮に戻して着床させます。このとき胚盤胞まで成長させてから子宮に戻す方法もあります。妊娠率を上げるため、昔は一度に多数の受精卵を子宮に戻していましたが、現在では原則として1個だけと定められています。戻されなかった受精卵は予備として冷凍保存されることもあります。

妊娠率の違い

IVFによる妊娠率は15%〜25%ほどと言われていますが、女性の年齢によって大きな差があります。45歳を過ぎていると妊娠率は0.5%にまで下がってしまいます。またクリニックによっても違いがあるため、まずは医師に相談してみることが大切です。精子に問題があるとIVFでも妊娠できないことがあり、その場合は顕微授精にステップアップします。いずれにしても保険は適用されず、1回あたり数十万円の費用がかかります。1回で妊娠できるとは限らないので、かなりの負担になるでしょう。しかし最近では10万円程度で治療を受けられる医療機関も出てきました。また公的な補助制度を設けている自治体もあり、利用すれば経済的な負担を軽くできます。

葉酸の様々な効果

婦人とサプリ

妊娠すると体の変化によって自律神経が乱れ、つわりになったり、眠気やだるさが生じやすくなったりします。しかし妊娠初期に葉酸サプリを飲んでいると、それにより自律神経のバランスが整えられていきます。さらに出産後の自律神経の乱れも、葉酸サプリで防ぐことが可能です。また、質の良い母乳も作られやすくなります。

Read More

どこに通うか選ぼう

看護師

インターネットで情報検索をすることで、川崎の産婦人科の情報を集めることが可能です。病院の公式ホームページを見ると、どんな分娩をしているかなどの大まかな情報を得ることが出来ます。産婦人科には色々と種類がありますので、どのようなパターンの病院が良いか考えてみましょう。

Read More